三毛姐のブログ


ファッションと猫とカフェ。丁寧なライフスタイルを目標に。
by 三毛姐
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ
このブログに掲載されている画像、写真、イラストを無断で使用、転載することはご遠慮ください。
カテゴリ
全体
日々のこと
スタイリング
◇ララとキキ
 |キキとの出会い
 |ララキキ動画
 |猫用ツール
 |ヘルスケア
 |猫との引っ越し
◇食べること
 |家カフェ
 |カフェ
 |ラテアート
◇色のこと
◇ファッションのこと
 |心躍るアイテム
 |アイテム棚卸
 |アイテム計画
 |靴・バッグなど
 |ジュエリー・小物
 |断捨離
◇旅行
◇ぜひもの
 |器
 |古き良きもの
 |ビンテージ広告
◇美容・健康
 |メイク・コスメ
 |細幅足のこと
◇住まい
検索
最新のコメント
sadaさん、こんばんは..
by mikeneisan at 18:00
こんにちわ。 お風呂上..
by sada at 16:07
sadaさん、こんにちは..
by mikeneisan at 15:39
こんばんわ(^^)/ ..
by sada at 22:39
恋街さん♡ うふふ、ちょ..
by mikeneisan at 21:34
三毛姐さん、 私も三毛..
by 恋街 at 19:14
恋街さん こんばんは!そ..
by mikeneisan at 18:36
最新の記事
気になる一頁(イレーヴ)
at 2018-12-10 08:30
週末スタイル
at 2018-12-09 16:00
ホカホカの季節
at 2018-12-08 16:00
難しいお年頃〜決定
at 2018-12-07 08:30
難しいお年頃
at 2018-12-06 08:30
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...
画像一覧
外部リンク

気になる一頁(イレーヴ)

ページ丸ごと気に入った一枚。ソファまでトータルにコーディネートされて、うーんと唸りたくなるほど好きな雰囲気です。


c0329790_23240541.jpg
エクラ12月号より


ゆったりシルエットでリラックス感を表現。ニットやパンツの素材で上質感を、そしてスニーカーでカジュアルな雰囲気。そのどれもが調和していて、こんなスタイルで週末、いや平日も過ごせたら...。


ニットのベージュは、オレンジ・赤が強めですが、かなりグレイッシュ。黄みの強いベージュパンツとは色相はズレていると思いますが、 ニットの彩度が低いので綺麗に調和しています。


おそらくワイド系パンツ、丈はクロップドでしょう。明度の高いシャツを裾から見せているのもポイントです。スニーカーとシャツでニュアンスカラーをサンドイッチ。


こんなベージュスタイルにチャレンジしてみたいと思わせる一枚です。



# by mikeneisan | 2018-12-10 08:30 | スタイリング | Comments(0)

週末スタイル

やっと冬本番の寒さになりました。風が冷たくてまるで木枯らし1号のよう。けれど、11月までに吹かないと、木枯らし1号とは呼ばないのですよね。


今年は、木枯らし1号がなかった関東。この後の冬模様は、どのようになるのでしょう。


c0329790_13322513.jpg



昨日は良く寝て休んだので、本日は用事を済ませてからカフェまでひと歩き。クロップド丈のホワイトデニムは、赤みブラウンのショートブーツで足首を隠して暖かなスタイルで。


彩度の低いニュアンスカラーは大好きですが、どこか1つに色を持ってくるのも良いだろうな、と思い始めた今日この頃。


来年は、カラージュエリーにチャレンジしてみようかと思ったり。バッグでほんのり色を添えのもあり??うーん、悩ましいです。


# by mikeneisan | 2018-12-09 16:00 | スタイリング | Comments(0)

ホカホカの季節

冬のあったか風景。電気毛布のあたたかさの上に、湯たんぽのようなキキの体温が相まって、ホカホカ。


c0329790_21294582.jpg


お陰で、寒くなってきた今も、エアコンを入れるのは朝のみ。洗面所にはオイルヒーターを置いていますが、こちらも朝晩のみで済んでいます。


c0329790_21424456.jpg


こんな顔で膝に乗られると、拒むわけには行きません。節電対策にも貢献している二匹です。


-----


仕事が忙しくなり体と頭を使う時間が増えたせいか、夜中に目覚める事がなくなりました。新しい案件がいくつか輻輳し始めたので、来年一年は突っ走ることになりそう。


予定していた来年の勉強継続は、諦めないといけない雰囲気に。計画変更したとしても、向かいたい方向は変わらない。来年一年は我慢しつつ、後継者育成の年にしたいと思っています。



# by mikeneisan | 2018-12-08 16:00 | ◇ララとキキ | Comments(2)

難しいお年頃〜決定

高校受験の姪っ子が、いま着ているというアウターを写真で送ってくれました。ネイビーの身頃にアイボリーの袖がついたスタジャンデザインのブルゾン。


友人と一緒に行ったリサイクルショップで買ったのだそうで、細身の身体にぴったりのサイズ感で、上手に着こなしていました。


スポーティな雰囲気が良く似合っているのですが、見た目の素材は、厚手のフリースっぽい感じで、さすがに寒そうです。


そんな最近の姿を想像しつつ、コレ!と決めたのがスポーティなダッフル。色はブラックで、横から見るとAライン。フードは取り外し可能で、裾についたベルトは腰にあるボタンで絞りを調節できます。


c0329790_19145122.jpg

画像はお借りしました


華奢な子がオーバー気味に着ても可愛く着こなせそうだし、去年プレゼントしているアイボリーのニットの上にも羽織りやすい。黒という、ある意味大人には難しい色も、若さという武器があれば、いとも簡単にモノにできそう。


しかし、予算は大幅〜にオーバーです(汗)クリスマスとお正月、合格祝い(多分)も兼ねての大奮発。


プチプライスではないアウターの良さを知ってもらえたら...。いつか自分で稼いだお金でお買い物するときに、思い出してもらえたらいいよね。


相方さんと2人でそんな会話をしながら、ルンルンしながら商品発送をお願いしました。



# by mikeneisan | 2018-12-07 08:30 | 日々のこと | Comments(6)

難しいお年頃

一番大きな姪っ子は、高校受験。今年は、帰省せずに受験勉強をするらしく。ならば、お正月ではなくクリスマスに送ってしまおうと要望を聞いてみます。


「アウターがなくて困っている」


さらに「私が選ぶ洋服のセレクションを気に入っている」と伝えられます。そんなことを聞いてしまったら、いつも以上に気合いが入る私です。


身長は私と同じ160cmでも、スラリとして華奢なので、大人服ではきっと大きい。けれど、子供服コーナーでは、満足のいくものに出会えません。トレンドがスポーツだからなのか、置いてあるアウターは、ダウンコートばかりなのです。


中高生くらいの子にちょっと良いものをプレゼントしたいのに、手頃なブランドがないという難しさ。こうなったら、ヤング・キャリアのフロアで探してみようと、エスカレーターを降りることに。


黒やグレーなどのモノトーンや、紺色が欲しいそうなので、要望通りベーシックな色で探しました。


最初に気になったのは、マッキントッシュフィロソフィーのショートダッフル。ネイビーでとても可愛らしく、サイズも細身で、34は私が着てちょうど良いくらいなので、まぁ何とかなりそう。



c0329790_19105356.jpg
画像はお借りしました



残念なのが、中のジッパーがゴールドな部分。若い子が着ると老けてみえる気がして、どうしても気に入らない。トグルの開閉もちょっと面倒。それにネイビー×ダッフルは、いかにも学生っぽく、普段着としては面白みがないかも...。


決め手に欠けたため、お礼を言って売り場を後にします。


(続く)



# by mikeneisan | 2018-12-06 08:30 | スタイリング | Comments(4)

パンプスを待ちながら

オーダーしたパンプスの仕上がりを待つ間、探しておきたいものがありました。


お土産でいただいた木製のものを持っているのですが、意外に分厚いため、これでは使いづらい。


手持ちのパンプスは、なくても履けるレベル。ネブローニもロッシも、少し踵を押せば足入れできてしまうのです。要はどれもこれも靴のサイズが大きい!今までは無くても困らなかったのですが、ぴったりのパンプスの場合、そうはいきません。


大ファンの海外ドラマ「ダウントン・アビー」でも、靴を履くときに使っていることを思い出して...。そう、シューホーン(靴べら)です。



c0329790_17005206.jpg



アビーの時代に使われていたシューホーンを見つけました。掌くらいの小さめのサイズ感。


持ち手はスターリングシルバーで、ホーン部分はステンレス。パンプスを履くときに使えば、靴への愛着が一層深くなりそう。


パンプスの受け入れは万端。合わない靴の断捨離も決行中です。




# by mikeneisan | 2018-12-05 08:30 |  |古き良きもの | Comments(6)